< スポーツ個性心理学 >

アクセスカウンタ

zoom RSS ジョージ・グレーガン(ラグビー)の個性を覗いてみましょう!!

<<   作成日時 : 2008/06/19 02:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


またまた物凄いラガーマンがトップリーグに参戦します!!

その名はジョージ・グレーガン。

今さらですが元ワラビーズ・不動のSHで主将、

通算139の世界最多キャップを誇ります。

今回はサントリー・サンゴリアスに加入した世界的ラガーマン、

ジョージ・グレーガンの個性を覗いてみましょう!!


     ジョージ・グレーガン (ラグビー・SH)
  
        (サントリー・サンゴリアス)

     
   ジョージ・グレーガン・・・・・折り目正しく身内には厳しい几帳面なジェントルマン。


      *ピンとくる感性が鋭い。

      *安易に妥協しないので頑固に見える。

      *人前では決して弱音を吐かない。

      *統率力が抜群。


     ジョージ・グレーガン選手の試合・練習は、

     過去の経験、実績・データ重視の分析型!!で  

     現実を直視し、理論的に解釈する! 選手です。


     ジョージ・グレーガン選手を細かく個性分析すると、次の通りです。
     

   *温和で謙虚、礼儀正しく、テキパキとした話し方が特徴。

   *神経質で、あまり自分の意志や感情を表面に出さない。

   *一応受身で人の意見を聞くが、次第にリーダーシップを発揮する。

   * 練習の熱中度は人一倍で、確実なデータをもとに対策を考える。

   *公平な態度で選手に接するが、自分にも他人にも厳しい。

   *一旦手を付けた事は、冷静にきちっとこなす職人気質の完璧主義者。

 
        ジョージ・グレーガン選手はこの様な個性の持ち主です。



今回の個性分析で感じたことは、

トップリーグ中トップクラスのサントリー・サンゴリアスが

ジョージ・グレーガン選手の加入で更なる意識改革とチーム力向上が

図れるのは、間違いないでしょう!!

清宮監督との個性相性もバランスがとれていて良好ですし、

勝つために徹底的に細部にまでこだわる練習姿勢などは

チームメイトにもおおいに影響することでしょう。

豪州ラグビーのキーマンが自己チームの長所・短所を分析し、

その強みを最大限活かす戦術で、どの様にチームコントロールするか?

今から楽しみでもあります。


{それから注目すべきは、

今秋、日本には100キャップ超えのスーパーラガーマンが2人も

(SHのグレーガン、SOのラーカム)日本各地のラグビー場にて

プレーすることです。}



        スポーツ部門のブログランキングに登録しています。
   

人気blogランキングへ

 

        クリックして応援してください!! 『やる気がでます!!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジョージ・グレーガン(ラグビー)の個性を覗いてみましょう!! < スポーツ個性心理学 >/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる