< スポーツ個性心理学 >

アクセスカウンタ

zoom RSS 石井 慧 (柔道)の個性を覗いてみましょう!!

<<   作成日時 : 2008/06/06 01:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



2008年4月29日の柔道・全日本選手権で鈴木 桂治選手を

優勢勝ちで破り2回目の優勝を遂げた石井 慧選手!!

同時に、北京五輪・柔道100kg超級の日本代表に

選出されました。


今回は、柔道・石井 慧選手の個性を覗いてみましょう!!


         石 井  慧 (国士舘大学) 
 
         (柔道・北京五輪100kg超級)
     

       石井 慧・・・・・堅苦しい雰囲気が苦手な闘争家。


     *何事も短期決戦、勝ちにこだわる。

     *認められたい為に頑張る。

     *マイペース派。


       石井 慧選手の試合・練習では、

       プラス指向で過去に固執しない展望型!!で  

       現実を直視し、理論的に分析する! 選手です。


       石井 慧選手を細かく個性分析すると、次の通りです。
 

     *堅苦しい会話より、ざっくばらんな話し合いを望む人。

     *口下手だが、じっくり付き合うと知性とユーモアに味わいを見せます。

     *波風を立てることは無いが、自分の説を曲げたりはしない。

     *行動優先タイプで、動いていれば結果は後からついてくると考えている。

     *何でも呑み込みが早く、上達するので急造の方法でも何かと形にしてしまう。

     *目の前にあることに対して、優れた集中力を発揮します。


        石井 慧選手はこの様な個性の持ち主です。



     私が分析しながら感じた事ですが!!

  代表で出場する100kg超級の中では小柄なために、

  他国選手と比べて、頭一つ出ていてメチャ強い!!と思える

  選手ではありません。

  しかし、相手のタイプによって攻め時と守り時の駆け引きが抜群によく、

  集中力もあるので短期決戦の勝負には強い選手です。

  (おだてや、ほめ言葉を掛けて試合に送り出すのも有効です。)


  さあ、4年に1度のオリンピックが迫っています。

  日本国民が最注目する種目・柔道、その若き日本代表である

  石井 慧選手の活躍(ゴールドメダル)を期待しましょう!!



         スポーツ部門でブログランキングにエントリーしています。
    

人気blogランキングへ


      上記、クリックお願い致します!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石井 慧 (柔道)の個性を覗いてみましょう!! < スポーツ個性心理学 >/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる