< スポーツ個性心理学 >

アクセスカウンタ

zoom RSS サントリー・サンゴリアスのバックス陣の個性は?

<<   作成日時 : 2007/02/03 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トップリーグ2位通過のサントリーバックス陣は、堅実なプレーをする選手が多く、
また個人技でも得点を狙える集団ですね!

前回と同じに、まずは解りやすい様に選手の個性を3つのグループに分けて分析します。
(リザーブの選手も一挙に・・・・)

15有賀
21野村、22タラントは、
*チームワークが一番大切。
                *チーム内の潤滑油的な存在。
                *使命感に答えられるように奮起する。

9田中、10菅藤、14栗原
16山岡、18大久保、20沢木は、
                *現実的な考え方をする。
                *負けん気が強い。
                *地に足のついた堅実なプレーを実行する。

11小野澤、12ニコラス、13平、          
1長谷川、19トンプソンは、
*ピンとくる感性が鋭い。
                *少ない可能性にもチャレンジする。
                *プレーの状況に応じて瞬時に対応できる。

続いて、選手個人のおもな特徴です。

 9田中・・・・・チーム内で円満な人間関係を築く。
         行動力もあるので信頼度が高い。

10菅藤・・・・・頭の回転が速く飲み込みがよい。
         目標達成への執着心は人一倍。行動派の努力型。
        
11小野澤・・・・強烈な個性をもつ天才肌。
         分析力、洞察力があり現実的な処理能力が抜群。

12ニコラス・・・徹底的に努力しやり遂げる強い意志をもつ。
         起伏が激しいが普段は面倒見いいリーダー的存在。

13平・・・・・・根気や忍耐力のある器の大きさが特徴。
         失敗しても落ち込まず目標にまっしぐらに進む。

14栗原・・・・・情報整理が得意。
         天性の勘とひらめきは抜群。極端な負けず嫌い。

15有賀・・・・・チームの潤滑油的存在。
         理想に対する想いが強い分、結果を急いでイライラする事もある。

16山岡・・・・・情報整理が得意。
         天性の勘とひらめきは抜群。極端な負けず嫌い。

18大久保・・・・常に冷静に状況を見ている。
調整や駆け引きが得意。わがままで情熱的な面もあり。

19トンプソン・・試合や練習を全力で打ち込む努力家。
         超プラス指向で、妥協を嫌うはっきりした性格。

20沢木・・・・・天真爛漫だが気高い精神をもつ。
         多くを同時にこなすのが得意。

21野村・・・・・チームの潤滑油的存在。
         理想に対する想いが強い分、結果を急いでイライラする事もある。
         
22タラント・・・表向きは控えめでもプライド高い。
         派手さはないがプレーは確実にこなす。

共通点は、9田中、10菅藤、12ニコラス、13平、14栗原、16山岡、
22タラント、1長谷川が
  過去の経験、実績・データ重視の分析型。

11小野澤、15有賀、18大久保、19トンプソン、20沢木、21野村が
プラス指向で過去に固執しない展望型。

サントリーバックス陣とリザーブ選手は、この様な個性でした。


バックス陣は、チーム理念を遂行しながら、突破型の小野澤、有賀が中心となり、データ重視
で確実なプレーをする選手をまとめています。

個性が輝るサントリーバックス陣、堅実なプレーをしながらフィニシャーの突破型二人に
どう繋げるかが楽しみです。

東芝VSサントリーのファイナル、好ゲームを期待しましょう!!
明日は試合診断してみようと思います!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サントリー・サンゴリアスのバックス陣の個性は? < スポーツ個性心理学 >/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる