< スポーツ個性心理学 >

アクセスカウンタ

zoom RSS サントリー・サンゴリアスのフォワード陣の個性は?

<<   作成日時 : 2007/02/02 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

トップリーグ2位通過のサントリーのフォワード陣は、

一人一人の個性がキラリ輝る集団です!

前回と同じに、まずは解りやすい様に選手の個性を3つのグループに分けて分析します。


4早野、5メイリングは、
                *チームワークが一番大切。
                *チーム内の潤滑油的な存在。
                *使命感に答えられるように奮起する。

1前田、2青木、3池谷、6篠塚は、
                *現実的な考え方をする。
                *負けん気が強い。
                *地に足のついた堅実なプレーを実行する。

7元、8佐々木は、         
                *ピンとくる感性が鋭い。
                *少ない可能性にもチャレンジする。
                *プレーの状況に応じて瞬時に対応できる。

続いて、選手個人のおもな特徴です。

1前田・・・・・旺盛な好奇心で一気に邁進。
        頂点を目指すが結果をあせるのが弱点。

2青木・・・・・独特の勘でゲームを掴む。
        自信家の反面、早合点あり。
        
3池谷・・・・・親切で人気者。
        頭脳明晰で理論的な判断をし、説得力をもつ。

4早野・・・・・テキパキ機敏な行動力。
5メイリング  粘りと根性でプレーをこなす。

6篠塚・・・・・短気を自覚し考慮深く行動する。
        チームの人間関係をスムーズにするまとめ役。
      

7元 ・・・・・夢と理想に向かってまっしぐら。
        裏方では満足しない花形タイプ。ファイトで乗り切る情熱家

8佐々木・・・・責任感が強く忍耐力もある。
        すばやい行動力が武器
         

共通点は、3池谷、4早野、5メイリングが
           過去の経験、実績・データ重視の分析型。

1前田、2青木、3池谷、6篠塚が
           プラス指向で過去に固執しない展望型。

      サントリー・フォワード陣は、この様な選手個性でした。

 フォワードのフロント3人は、特に負けん気が強い性格なので、闘志剥き出しに

スクラムを組みます。

そこに潤滑油的役割の4番、5番が絡みテキパキと次のプレーへとつなぎます。

個性で観るとポジショニングは理想的に配置されたフォワード陣だと思います。

皆さん!!段々と個性で観る両チームの違いが解ってきたのではないでしょうか?

では、明日もお楽しみに!! 決勝は観戦に行くつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サントリー・サンゴリアスのフォワード陣の個性は? < スポーツ個性心理学 >/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる